やってみてダメだとわかってようやく諦めて、はっきりと本来の道に行けるようになります。