結婚関連業に携わっていらっしゃる方は、まずご自分が自分自身と対話出来るようになること、そして、結婚は天が執り行なう厳粛な“えん結び”だということにポイントを置いて、事業を展開されることをおすすめします。