この延長に結婚関連業、たとえばお互いの(目に見えないところの)鑑定付きの結婚相談所、あるいは離婚相談所、文字通り“えん結び”の結婚式などがあれば、理想的です。